nutteがスキルを認めた「認定職人」

nutteの登録職人さんの中で、特に技術レベルの高い職人さんに、

縫製スキルを認めた「PREMIUM」の称号を表示しております。

以下縫製基準を全てクリアした職人さんに、称号を付与としております。

 

■布帛のワンピース

スクリーンショット 2016-07-06 21.05.36

スクリーンショット 2016-07-06 21.05.46

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■カットソー

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-19-48-51 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-19-52-22

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■雑貨(布帛のバッグ)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-19-59-02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※「革などの固い素材のバッグ」や「パタンナー」で登録している職人さんについては、

事務局独自の判断で認定の称号を付与しております。

 

 

 



職人さんと映像会話ができるツール『V−CUBE』について

こちら、「V-cube」については、2016年12月31日にて ご利用の終了とさせていただきました。

 

 

 



【職人紹介】studiocoudreさん

ご夫婦で経営されているstudiocoudreさん

アトリエによく響く声とくるくると変わる表情は大阪のイメージそのままの親しみやすい職人さんです。

7

インテリアファブリック・雑貨バックや小物ポーチ、布ナプキン、マスク等、
生活雑貨からベビー用品といった幅広い縫製雑貨の製作を手掛けていらっしゃいます。
中でもバッグは得意とされていて、そのうち1つの商品は筆者も気になっていたブランドから製作の受注をされているとのこと。

取材では、実際に縫製をしていた代表もnutteについてアツく語ります。
nutteは、縫製職人さんがお仕事し易い環境にしていく事を第一に考え、サービスを展開していきます。

マッチングサービスとして、1点でも多く職人さんにお仕事をお届けし、丁寧な作業での製作にて納品させていただく。
今までにないサービスを伴に育てるスタンスに共感いただけました。

2

1

また、ご自身でもブランドを立ち上げてバッグを製作される予定だそうです。
奥様を中心にデザインを考え、studiocoudreさんが製作されるとのこと。
帆布を使ったバッグには、シンプルでありながら、コットンと組み合わせデザインにも拘りを持ち、機能性のあるものをコンセプトにどんどん世に出したいとのことです。

早速試作品を見せていただきました!

5

軽めの帆布素材にボーダーの裏地。
内側のポケットはファスナーつき、サイドポケットはペットボトル等が入るようになっています。
通学やお稽古に最適なメッセンジャーバッグは
ユニセックスで男女とも使えるデザイン。

たくさんのバッグを生産されてきたstudiocoudreさんだからこそ
細かいところまで行き届いた暖かさの詰まったバッグでした。

3

ミシンにはTOYOTAの文字。
こちらはお知り合いから譲り受けたものだそうです。
お兄様が裁断工場をされていて、
また、アトリエのある辺りは昔から資材が豊富で縫製のエリアとのことでした。

月万単位以上の大量生産を行っている大企業や中国の大規模工場と比べると生産力はかないませんが、
その代わりに何度も足を運んでいただけるよう、1点1点丁寧なものづくりを心がけていきたいとのこと。

小ロットでも、数百から物によっては千単位の量産も可能とのことです。

昔から受け継がれてきたものに明るいstudiocoudreさんご夫婦の優しさをのせて、
これからもたくさんの製品を製作される今後の活躍がとても楽しみです。

6

最後に代表と記念撮影

スクリーンショット 2015-09-25 18.15.14

相談や依頼は、こちらでお願いします。studiocoudreさんの詳細ページ



sprout♯9にnutteがブース出展

2015年9月18日
渋谷区の歴史ある服飾専門学校「田中千代ファッションカレッジ」で開催されたBtoCベンチャーピッチイベント『sprout』にnutteのブースを出展させていただきました。

1

sprout』は、
トーマツベンチャーサポート・ツクルバ・IBMが協力して展開するインキュベーション・プログラム「IBM BlueHub(ブルーハブ)」がタイアッププロジェクトとして、スタートアップが集う渋谷という地でファンを獲得するピッチイベントです。

今回で9回目を迎えました。
このピッチイベントは、投資家に向けてのものではなく、企業や自社サービスの「ファン」を獲得するための「マッチングイベント」という位置付けで、一般参加の方がオーディエンスとして多数参加します。

2

登壇者のプレゼンテーション時間は200秒。
10枚のスライドシートを用意し、1枚が20秒毎に切り替わり、持ち時間内にプレゼンを行います。
プレゼン後には質疑応答の時間が設けられ、オーディエンスは気軽に登壇者に質問することができます。
すべての登壇者のプレゼン終了後、オーディエンス全員で投票を行い、今日の一番を決定します。
投票の基準は「ワクワクした」「思いが強い」「ファンになった」など自由。

9回目の今回は「ファッション」がテーマ。ファッションに特化したサービスを提供する4社が登壇しました。

株式会社ニューロープ
モデルさんの服のプチプラ版が購入できる「cubki

株式会社シンデレラ
性のヒール靴の履き心地コンシェルジュサービス「シンデレラシューズ

スタイラー株式会社
ショップ店員があなたの探している服をテイアン「STYLER

株式会社ラブグラフ
カップルのデートをカメラマンが撮影「LOVE GRAPH

3

投票の結果、株式会社シンデレラが優勝。
「特別な日にこそ履きたいヒール靴。痛い思いをせずスペシャルな1日を満喫したい。」との実体験と、靴業界の川上から川下まで経験された代表者の松本久美氏が生み出したサービスです。
まだローンチ前ですが、既に多数のモニター登録者を抱えているという期待のバーチャルシューフィッター。
ヒール靴を諦めているわたしも、大変興味を持ったスピーチでした。

どのサービスも生活者の身近な「あったらいいな」が詰まったサービスで、nutteも沢山の刺激を受けました。

実はnutteも『sprout』第2回に登壇してさせて頂きました。
当時の様子はブロガーらふらくさんが大変丁寧に記事にしてくださっていますので、ぜひご覧ください。

らふらくさんのブログ

nutteは「IBM賞」を受賞。
そのご縁から、IBMさんの最大級イベント『IBM XCITE SPRING2015』に衣装協力という形で参加することができました。

4

スクリーンショット 2015-09-24 11.26.58

スクリーンショット 2015-09-24 11.53.52

センサーを挿入した服を着た状態で体温や心拍数などを計測できる小型センサーユニットハッカソンでしたが、いろいろな事業アイディアがプレゼンされて、未来のファッションの可能性を感じられるイベントでした。
オリジナルアイテムを1点から縫製できるnutteの特徴から、このようなご縁により新たなチャレンジをさせて頂きました。

そんなマッチングイベント『sprout』に今回は、ブース出展という形で参加が決定。

8

イベント開始前のnutteメンバーの坂本(左)と村田(右)。

9

投票も終わり、軽食を頂きながらリラックスした会場の皆様にnutteのサービスをご紹介させて頂きました。
nutteのサービスに触れていただきながら、様々なご提案やご意見を頂ける貴重な時間となりました。

村田より、いただいたご意見紹介。
1)個人に発注できるサービスがあるなんて斬新。どんな職人さんがいるのか見たくなった。
2)押し入れの中にある古着をリメイクできるなら使ってみたい。
3)小ロットでリスクなく製作できる点が素晴らしい。
など

隣でブースを出展していらしたlafabricさん

10

メンズスーツやシャツのカスタムオーダーがオンラインで注文できるサービスを提供されています。
名刺交換をさせて頂いたら、メジャーを頂きました!←実は狙ってました・・。
こういったサービスも嬉しいですね!
イベント出展ではnutteのサービスを知っていただくことももちろん大事なことですが、こうして交流させて頂く中から勉強させていただく貴重な機会であると考えています。

ファッションに特化したサービスが集まった今回のイベントも、たくさんのご縁と出会う機会となりました。
今後もジャンル問わず、いろいろな立場の皆様に多くのご意見ご要望を頂き、nutteの今後のサービス向上に役立てていきたいと思っております。



nutte 福利厚生サービス

nutte事務局です。

nutteで受注されている縫製職人さんに、福利厚生サービスを開始いたしました。

【利用対象者】

nutteで2ヶ月の間に※2万円以上の取引があって、事務局に利用の申し出されている方。

(※算出は、工賃としてお支払いした金額より行います。)

【無料利用の流れ】

nutteで2ヶ月の間に2万円以上の取引を超えた方対象に、翌々月より3ヶ月間無料でご利用頂けます。その後3ヶ月毎の更新となります。

更新には再度2ヶ月の間に2万円以上の取引を超えることが条件となりますが、更新には一切費用はかかりません。

対象になりますと、IDカードが2枚届きますので、ご本人と二親等までのご家族の方のご利用が可能です。

※2ヶ月目に取引額を2万円を超えた場合は、翌月からは1円からのカウントとなります。

※一度対象から外れ、再度対象となる場合は改めてIDカードが発行される事となります。

 

スクリーンショット 2016-02-08 18.13.16

 


以下、内容の一部をご紹介させていただきます。 

 

%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%8d%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%ab%e3%82%99%e3%82%bd%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bcusj



【職人紹介】yukakoさん

みなさんこんにちは。
なんだか、暑さもぐっと落ち着き、過ごしやすくなってきましたね@
yukakoさんの紹介をさせていただきます。

専門学校卒業後、パリコレブランドのパタンナーを3年経験。
退職後はオリジナルブランドを立ち上げると共に、外注パターン・縫製のお仕事をしておられます。

得意分野はレディース、メンズ、子供服から布もの製品全般対応が可能です。

現在所有されているミシンは、2本針オーバーロックや職業用直線縫いミシン、ボタンホールもあります。
パターンから縫製まで一挙にご依頼が可能ですので、相談から力になってくれる職人さんです。
製作ポートフォリオはこのようになっています。

スクリーンショット 2015-09-11 15.10.21

スクリーンショット 2015-09-11 15.10.12

スクリーンショット 2015-09-11 15.09.50

スクリーンショット 2015-09-11 15.09.37

コレクション・展示会用商品、舞台衣装、子供服、ブライダルグッズ等、幅広くご対応できますので、お気軽にご連絡下さい。

また、以下のハンドメイドで展開されている雑貨の製作も対応可能です。

スクリーンショット 2015-09-11 15.38.33

スクリーンショット 2015-09-11 15.38.23

スクリーンショット 2015-09-11 15.38.14

上記作品を見て、依頼のイメージが膨らんだのではないでしょうか。
是非、こちらより相談から始めてみてください。

yukakoさんのページ
(※問い合わせには、ログインが必要です。)

納品したお客様に喜んでいただけることが、何より嬉しいというyukakoさん
今は、ご自宅で子育てにも奮闘されているとのことです。
nutteは、在宅でお仕事ができるためのひとつの手段として、職人さんに受注いただくことができる一面があります。
yukakoさんさんのような方の後押しができるよう、これからも運営を進めていきます。



Tech in Asia 出展

皆様、こんにちは。
nutteは、渋谷ヒカリエで行われているTeck in Asia に出展してきました!

またしても、大きなイベントでnutteを紹介できるなんて、ありがたいです!!

IMG_0298

IMG_0310

同じく出展していたスタートアップの多くの企業の方からも激励いただきました。
やはり、小ロットの製作や、短納期で製作できるメリットが共感いただいたようです。

縫製職人さんが170名ほどいる事も、今後の発展が楽しみなようです。

という事で、頑張ります!



【職人紹介】swanさん

皆さんこんにちは!
swanさんの紹介をさせていただきます。

社交ダンスのドレスのオーダーを主に製作しています。
最近はワンピースやエプロンなどから、コスプレやメイド服まで多種多様な商品を作っています。
量産よりオーダーなどの1点ものや細かい手作業などが得意な職人さんです。

経験が豊富なswanさん
絵型や参考の写真など、デザインのわかる資料をご用意していただければ、パターン・縫製の両方の受注が可能です。
もちろん衣装には不可欠な細かい装飾までの対応も可能です。
過去の製作ポートフォリオは以下です。

スクリーンショット 2015-09-02 21.32.06

スクリーンショット 2015-09-02 21.35.00

神戸から、東京に活動の拠点を移転させたswanさん
今年の5月から作業場を調達し、本格的に製作を手がけていきたいと意欲的な職人さんです。

「美しくかつ動きやすいもの。」

衣装につける装飾なども、色合いなど全体のバランスを見て、
素材選びから納得いくまで妥協は一切しないという強い拘りがある、swanさん
演じる方の気持ちになって、絵型には忠実でありながら、想像力も働かせてできる仕事が何よりも楽しいとのことです。
また、動きやすさで言うところの、インナーレオタードなどの、難しいと言われる伸縮性のある生地を扱う経験も豊富です。

スクリーンショット 2015-09-03 0.56.27

ダンサーの皆さん、またはデザイン担当の方と、一緒に製作していくスタンスで、
是非気軽に問い合わせてみてください。
女性らしい丁寧な対応に、是非ご期待ください。

swanさんのページはこちら



【職人紹介】rodokurunさん

rodokurunさんの紹介をさせていただきます。

実務経験22年ある経歴は、アパレルメーカーでパタンナーをされています。
現在設備準備期間中のため、フリーでパターンの受注できるようになるまでは少し先になりますが、レディースの依頼であれば、パターン無しでも対応が出来、デザインの相談も可能とのことです。

またウェディングの小物縫製作家さんでもり、リングピローやガーターベルトの製作をされているとのことです。
ポートフォリオは以下です。

RIMG0542

P1010121

デザインを考え、材料を揃え、実際に作ってお渡しするまで、私も幸せでとても楽しい時間なのです。
今までは知人の為に作ってきましたが、他の方のお手伝いをさせて頂けることがあれば、こんなに嬉しいことはありません。

リングピローは式場のタイプやドレス、リクエスト等により相談しながらイメージを形にしていきます。
ガーターベルトは知らない方も多いので、説明をするとお任せにして頂くことがほとんどです。

ドレスの内側に着けて頂くガーターベルトに、サムシングブルーとして薄い水色のリボンを必ず使うようにしています。
私から花嫁さまに向けたささやかなプレゼントです。

rodokurunさんの製作コンセプトとして使われる薄い水色のサムシングブルーとは、以下のような意味があります。

皆さんはサムシングフォーという言葉は聞いたことがありますか。

『なにかひとつ古いもの、なにかひとつ新しいもの、なにかひとつ借りたもの、なにかひとつ青いもの、そして靴の中には6ペンス銀貨を』。
そんな「マザーグース」の歌が由来となっているサムシングフォー。
ヨーロッパでは200年以上前から花嫁の幸せを願うおまじないとして結婚式に取り入れられてきました。

・サムシングオールド(なにか古いもの)には「祖先から受け継がれてきた財産」
・サムシングニュー(なにか新しいもの)には「これから始まる新たな生活への 一歩を踏み出す」
・サムシングボロウ(なにか借りたもの)には「幸せな結婚生活を送っている人の幸せにあやかる」
・サムシングブルー(なにか青いもの)には「花嫁の清らかさと誠実な愛情」を表している。
それらを結婚式当日に身につけた花嫁は生涯幸せな結婚生活を送ることができるとされています。

マザーグースの歌にも登場する銀の6ペンスコインは、花嫁の左足の靴の中に1枚忍ばせておくと、「ふたりはいつまでも豊かに暮らせる」と言われています。
6ペンスコインはイギリスで400年に渡って使われてきましたが、残念ながら現在はもう製造されていません。
ブライダルグッズを扱うショップなどで入手できるようです。

また、花嫁が左足に着けていたガーターを花婿が外し、男性ゲストをめがけて後ろ向きで投げる演出の“ガータートス”というのは、皆様ご存じでしたか。
ガーターを受け取った男性が次の花婿になれると言われています。まさにブーケトスの男性版です。
rodokurunさんもその演出用に使われるガーターベルトの製作をされているということです。

他にも、和装用のリングピローや、造花も使った製作もされています。

P1010119

P1000411

今後もウェディングの雑貨を中心に手がけていきたいとのことなので、皆さんもご相談から是非始めてみてください。

rodokurunさんのページ

L1020398



縫製を依頼する時に知っておきたいミシンのこと②

前回の記事では直線縫いミシンを中心にお伝えしました。
今日は、特に服作りには必要不可欠といっても過言ではない、ロックミシンについてお伝えしていきます。

ロックミシンとは、ちょっと特殊な形をしているので見ればすぐに分かります。
普通のミシンと異なり、こんな形のミシンのことです。

ベビーロック

出典:http://www.babylock.co.jp/

ロックミシンは“ふちかがり縫い”に特化したミシンです。
(かがり縫いのことを、オーバーロックと言います)
布の端を切りそろえながら、ループ状の縫い目でふちをかがっていきます。

今着ている服が既製品の場合には、布地の縫い合わせを裏返してみてください。
こんな縫い目になっていたら、ロックミシンで縫われているはずです。

ロックミシンの縫い目

インターロック 出典:http://www.babylock.co.jp/

一般的にロックミシンは1本針2本糸、1本針3本糸、2本針4本糸とあり、糸の数が増えるほど、出来る縫い方が増えていきます。

1本針の場合は、布帛のふちかがりに使われます。
家庭用ジグザグミシンでもほつれ止めはできますが、販売用などで見えない部分も綺麗に仕上げていきたい場合にはロックミシンを利用します。

4本糸ロックミシン(2本針オーバーロック)

ほつれ留めや縁かがりに加えて、ニット素材の縫い合わせに使えるのが2本針4本糸ロックミシンです。

4本糸ロックミシンでできること

  • 布帛のふちかがり
  • ニットのふちかがり
  • ニットの縫い合わせ
  • 巻きロック
  • 4本糸でかがることでループ状の縫い目となり、同じループ状で縫われたニット地同士と縫い合わせることができます。
    (縁かがりをしながら、縫い合わせ=地縫いをすることをインターロックといいます)

    作動送り機能がついているため伸ばし縫い・縮み縫いができるので、ニットの伸縮性を維持したまま縫い合わせることができることが特徴です。
    (直線縫いミシンでニットを縫い合わせる場合は、縫い目に伸縮性がないので伸ばした時に切れてしまうことがあります。)

    3本糸でも縫い合わせることはできますが、強度は確かめた上で補強をした方が良い場合もあります。(薄地で伸縮性の高い下着などではあえて3本糸で縫製する場合もあります)

    また巻きロックという、オーガンジー等の薄い生地の裾を一折りしながら細かい縫い目でかがっていくこともできます。
    以下の画像のような縫い目を、スカートや衣装などの裾処理などで見たことがある方も多いかもしれません。

    巻きロック

    巻きロック 出典:http://www.babylock.co.jp/

    4本糸ロックミシンでできないこと

  • 布帛の縫い合わせ
  • カバーステッチ
  • 布帛生地はロックミシンでは縫い合わせることはできません。ループ状でゆるんでいってしまいますから、布帛の縫い合わせは本縫い(直線縫い)ミシンで行います。

    ちなみに2本針でも1本外せば、1本針ロックミシンとして利用できるので汎用性も大きいです。

    工業用ロックミシン

    ロックミシンの工業用で、家庭用に比べてパワーが強くて連続使用に耐え、
    速いスピードで縫い上げていくことができます。

    反面、機材が重い、音が大きい、専用メンテナンスが必要、
    より専門性が高くて用途が限定的になるなど、個人の所有は難しいこともあります。



    1 2 3 4 5